Production

栗実住宅

弊社のAreaportal(REINS(レインズ)物件収集)を導入している奈良エリアの不動産会社です。 レインズ内に掲載されている物件情報をレインズに負荷をかけない方法で獲得しています。フロントエンドで表現している情報は全てレインズから獲得しています。 Areaportal製品ページはこちら https://index-japan.jp/areaportal

REINS経由で価格変更情報を獲得

エリアポータルはREINSからテキスト以外の情報を獲得することができます。外観写真、間取り、一部の内観写真(エントランス、ロビー、エレベーター、宅配ロッカー、駐車場、駐輪場、ゴミ集積所、廊下、リビング、洋室、和室、キッチン、浴室、トイレ、収納、バルコニー、ダイニング)、望郷写真、マンション概要説明文などです。 また、物件の最寄り駅の”駅周辺のエリアレポート”(年代別構成、家族構成、地価等)を紐づける事もできます。エリアレポート作成はオプションとなります。

RSSで地域情報掲載

商圏エリアの市役所から許可ももらいRSSで地域情報を掲載しています。

物件近隣情報を自動で表示

物件を中心とした近隣情報を自動で表示することができます。 地図の上にあるタブを切り替えることで「道のり、小中学校通学エリア、幼稚園・保育園、用途地域」はじめ、バス停、スーパー、コンビニ、GS、などの店舗情報、小児科、皮膚科、歯医者、デイサービス、総合病院などの医療施設情報、図書館、公園、公民館、老人ホーム、警察署、消防署など生活に欠かせないさまざまな施設情報をあなたのユーザーに提供することができます。

ローンシミュレーション

物件詳細ページに標準装備されているローンシミュレーションは物件価格が反映された状態で利用できます。 頭金、ボーナス返済、金利、返済期間、世帯年収を選択することで毎月の支払額の参考になります。

レコメンド物件の表示

地図からも検索可能

小学校、中学区の学区エリアは閲覧ユーザーにとって重要な要素です。 エリアポータルの検索機能のひとつに「学区エリア検索」があります。学区エリア検索ではgooglemap上に学区分けされいるので 学校の統合などで発生する学区エリアの変更なども定期的なバージョンアップで対応しています。

価格変更ランキング

仕様紹介

  • WordPress
  • 撮影
  • レスポンシブウェブデザイン
  • 管理画面
  • メルマガ配信
  • 物件連動

サイト制作のご相談やお見積りはこちら

その他制作実績