information

  • SDGs
  • 取組
SDGsへの取り組み
sdgs

SDGs(持続可能な開発目標)とは?

SDGsとは、「Sustainable Development Goals(持続可能な開発目標)」の略称で、2016年から2030年の15年間での達成を目指し、国連加盟193カ国が実施しています。目標は持続可能な世界を実現するための17のゴール・169のターゲットから構成され、貧困や飢餓、エネルギー、気候変動、平和的社会などが含まれています。SDGsは発展途上国のみならず、先進国自身も取り組む普遍的なもので、日本も積極的に取り組んでいます。
 

3,全ての人に健康と福祉を

社員それぞれの仕事とプライベートの時間の両立、仕事をOFF、家庭をONという考え方を推奨しています。 フレックスタイム制の導入や時差出勤を導入、8時間以上業務が立て込んでしまっても、別の日の勤務時間を減らし、超過分を調整することができます。
健康面では喫煙スタッフが禁煙に成功。2021年現在は喫煙者0%となりました。
 

4,質の高い教育をみんなに

制作関連、運営関連やウェブマーケティング、ブランディングなど社内研修の実施、外部研修へ積極的に参加します。また、書籍を読む機会を与えアウトプットの機会で共有していきます。
 

5,ジェンダー平等を実現しよう

女性の社会進出及び活躍の場を提供します。男女関係なく活躍できるお客様ファーストで且つ誰もが働きやすい職場環境を目指し、未経験者であっても積極的な採用を実施しスキルを身につけられる環境を目指します。
 

8,働きがいも経済成長も

企業が成長するためには生産的な仕事と雇用が必要不可欠です。働きやすい環境で創造性やコミュニケーションが楽しくなる、社会貢献にも繋がる仕事を生み出し、主観的にも客観的にも社会に関わることができる環境を目指します。企業だけでなく、地域の文化振興につながる持続可能な地域活性化を促進するために行動します。
 

10,人や国の不平等をなくそう

年齢、性別、経験、人種、障害も関係なく、平等な地域社会づくりに取り組みます。
 

17,パートナーシップで目標を達成しよう

インデックスジャパンが取り組めるのはとても小さな範囲です。2030年までに地域社会を変えるためにも、地域の企業様、インデックスジャパンのパートナー様と互いに事業を通じて、地域の課題解決と企業の成長に一緒に取り組んでいくことが必要だと考えます。当社のパートナー様へもSDGsの目標を共有し、地元の企業と地域をより良くしていく活動を行っていきます。