コーポクラウド

コーポクラウドは不動産会社やその他企業が業務を行う上で必要な機能を設けたクラウドサービスです。
運用中もメンテナンスのしやすく汎用性の高いワードプレスを採用しています。企業様はさまざまな媒体から反響があります。いままでにお問合せ/反響管理やユーザーへの対応状況は経営者又はマネージャークラスの幹部スタッフしか把握していませんでした。それにより営業マンの追客ミスや社内でのコミュニケーション不足により有益な反響を取りこぼした例が多数あります。
コーポクラウドは業務支援ツールになりますので業務をスムーズに遂行するための機能が備わっています。

反響・問合せ管理/ステータス管理

企業はさまざまな反響が入ってきます。例えばチラシ、ファックスDM、メールDMなどです。それらの媒体からの反響をコーポクラウド内で一元管理します。
各反響に対して、担当スタッフ、追客ステータス(※1)(初回面談、二次面談、三時面談、案内中、商談中、契約、長期追客、失注、その他)も登録管理できます。また、それらの情報はエクセル形式でエクスポート(※2)可能です。社内ミーティングや報告等にも活用できます。

※1 ステータス項目は不動産会社様が利用した場合です。
※2 データを出して保存したりすること

協力会社管理

企業は多種多様な協力会社がおります。コーポクラウド内で協力会社情報やカテゴリーを作成して一元管理することができます。
協力会社一覧をエクスポートすることができます。協力会社登録の項目は以下の通りです。

会社名郵便番号所在地電話番号ファックス番号
メールアドレス代表者名前事業カテゴリ免許番号登録団体名1
登録団体名2登録団体名3登録団体名4その他1その他2

ステップメール

コーポクラウドは反響・問合せ管理内に含まれるメールアドレスに対してあらかじめ登録されたメールを段階的に送信することができます。
例えば自社のチラシを見たユーザーからメールでお問合せがあった場合、コーポクラウド内の「反響・問合せ管理」にユーザー情報としてメールアドレスも登録します。
そのメールアドレスに対して定期的にメールを自動送信することができます。

例として不動産会社がステップメールを送信する場合。
配信日時メールのタイトル
反響登録から1日目〇〇様を担当させていただきます〇〇と申します。
反響登録から4日目お問合せいただいたお家が完成致しました!
反響登録から8日目〇〇様がお探しの〇〇エリアで新着物件が12件ございます。
反響登録から10日目消費税改正に向けてプチ勉強会を行います!
反響登録から14日目〇〇エリアで現地販売会を行います

このようにユーザー情報と事前に登録されたメールを決められた日時に自動で配信することができます。

業務に関連する情報を収集+自動処理

コーポクラウドでは業種に応じてさまざまなニュース、コラム、情報を収集することができます。収集にはRSSを用いた取得方法になります。これらの情報をユーザーに対して自動配信することができます。また、オプションの「フロントエンド表示」をご利用の場合はホームページにもニュース、コラム、その他情報を掲載することができます。

コーポクラウド基本料金

基本料金

導入費 450,000円(税別)
月 額 120,000円(税別)

オプション料金

フロントエンド表示(ホームページ+チャット機能付) 100,000円(税別)
ホームページ年間利用費 120,000円(税別)
お問合せフォーム(EFO対応) 40,000円(税別)
ソーシャル年間運用費 120,000円(税別)    

ご契約前に弊社スタッフと打ち合わせを行わせていただき利用開始までの詳細なスケジュール、運用方法などを共有します。
ご利用開始はご契約から約14日営業日後になります。

オプション内の年額料金に含まれる保守内容は以下の通りです。

ドメイン利用費
サーバー費
運用サポート及びコンサルティング

資料請求

会社名 (必須)

ご担当者名 (必須)

ご住所 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

ページトップ