エリアポータルCMS

エリアポータルCMSトップページイメージ

エリアポータルクラウドの業務支援ツールに物件フロントエンド(ホームページ)に掲載機能がつきました。

日々物件自動収集している為、値下げ物件情報を掲載できます

日々物件自動収集している為、値下げ物件情報を掲載できます

  • ※画像は練馬区版にになります。

練馬区版 https://neriman.jp/

エリアポータルCMSもクラウド同様、不動産ビックデータ、通称”レインズ”から任意の物件情報を収集/成形して獲得しています。獲得できる物件情報の項目は以下項目になります。
物件種目手数料納戸数修繕積立金1
取引態様建築面積現況修繕積立金2
取引条件の有効期限延べ面積現況予定年月施主
取引状況都道府県名引渡時期施工会社名
取引状況の補足所在地名1引渡年月駐車場在否
商号所在地名2
入居年月日駐車場月額
代表電話番号所在地名3建物構造うち駐車場月額消費税
問合せ先電話番号建物名地上階層駐車場距離
問合せ担当者部屋番号地下階層駐車場形式
担当者電話番号棟番号所在階設備・条件・住宅性能等
価格その他所在地表示築年月設備(フリースペース)
変更前価格沿線名1築年月条件(フリースペース)
㎡単価駅名1総戸数オーナーチェンジ
坪単価駅より徒歩1棟総戸数図面
面積計測方式駅より車1報酬形態建物説明分
専有面積駅よりバス1用途地域1駅のエリアレポート
バルコニー(テラス)面積バス停より徒歩1最適用途幼稚園・保育園
専用庭面積バス路線名1管理組合有無小学校通学エリア
土地共有持分面積バス停名称1管理費中学校通学エリア
土地共有持分その他交通手段管理費帯バス停名
土地共有持分交通管理形態ストリートビュー
開発面積/総面積間取タイプ1管理会社名
手数料割合率間取部屋数1管理人状況

物件情報以外の近隣情報

物件の近隣情報としてエリアポータルクラウドの独自機能として以下の項目を獲得することができます。

(1) 最寄駅から物件までのバス停名と距離
(2) 小学校の通学エリア
(3) 中学校の通学エリア
(4) 保育園、幼稚園の名称と距離、くちこみ情報
(5) 建物の用途地域
(6) ストリートビュー
(7) 物件近隣エリアの「商業施設」「文化施設」「医療施設」「福祉施設」「お買い物情報」の名称と距離情報
(8) 物件のくちこみ情報

物件近隣の幼稚園・保育園が表示されます

中学校の通学エリアをマップで切り分け

小学校の通学エリアです。近隣の学校も掲載されます

チャット機能

不動産店舗同様に営業時間内はチャット機能を設けています。これによりユーザーからの質問や問合せをリアルタイムに回答したり物件資料をその場で共有することができます。

リアルタイムでご案内が可能

リアルタイムでご案内が可能

SEO対策

SEO対策を行います。利用するエリア毎に施策は異なりますので担当スタッフがヒアリングを行わせていただいた後の運用になります。

  • ※SEO対策はオプションになります。

不動産分析/価格変動推移グラフ

エリアポータルクラウドで掲載している物件情報はビックデータを活用して自動で収集しています。自動で収集できる内容は上記「獲得できる物件情報」にある項目になります。これにより不動産会社は過去に売り出していた販売価格や条件をデータとしてデータとしてストックすることができるので価格推移などをグラフしユーザーに提供することができます。これによりユーザーは物件の購入時期を客観的に判断することができます。
また、購入した物件を数年後に売却した場合の売却価格もシミュレーションできます。

物件の価格推移グラフも自動生成

物件の価格推移グラフも自動生成

業務支援ツール

エリアポータルクラウド同様にエリアポータルCMSでも業務支援ツールが利用できます。

顧客対応/問合せ管理

問い合わせがあった物件の内容によって対応するスタッフを自動で振り分けます。
予めスタッフのステータスをバックエンドで登録することで最も得意とする反響種別をスタッフが獲得できます。

内覧予約/受付管理

物件の内覧予約はあらかじめスタッフの予定が埋められているカレンダーからユーザーが内覧日を選択します。
これによりダブルブッキングや無理のないスケジュールでユーザーを現地に案内することができます。

カレンダーで内覧日を選択

カレンダーで内覧日を選択

自動物件情報機能

エリアポータルCMSで掲載している物件情報はビックデータを活用して自動で収集しています。自動で収集できる内容は上記「獲得できる物件情報」にある項目になります。これにより不動産会社は過去に売り出していた販売価格や条件をデータとしてデータとしてストックすることができるので価格推移などをグラフしユーザーに提供することができます。これによりユーザーは物件の購入時期を客観的に判断することができます。

管理画面に物件情報が蓄積されていきます

管理画面に物件情報が蓄積されていきます

経営・マーケティング支援

不動産経営の基幹であるマーケティング支援として、エリアレポートでは市区町村単位の成約件数、取引成立エリア、成約価格を時系列と管理画面上の地図上に可視化することができます。不動産会社の商圏エリア内でどこのエリアにどの広告を配信するかのマーケティング支援を行っています。

人材配置/反響スタッフ振り分け

スタッフが最も得意とする「エリア、物件種別、ユーザー属性(家族構成など)」を効率よく振り分け、商談することができます。

簡易売却査定

過去240万件以上の取引された売却査定データを元におおよその販売価格を算出します。
エリアポータル管理画面上でいつでも閲覧することができます。これにより査定額算出に数日間かかっていた手間を簡略化する事でスピーディーに査定額をユーザーに共有することができます。

査定書作成機能

簡易査定より算出した売却価格を査定書としてユーザーに共有することができます。
査定書の形式はpdfになります。

エリアポータルCMSサービス全体図

epro07

エリアポータルCMS運用に伴う関連サイト

エリアポータル
オウンドメディア
ツイッター
フェイスブック

機能一覧

物件連動項目   オプション項目
自動物件情報機能
バス停名表示
小学校の通学エリア表示
中学校の通学エリア表示
保育園、幼稚園表示
くちこみ情報
建物の用途地域表示
ストリートビュー
商業施設表示
文化施設表示
医療施設表示
福祉施設表示
お買い物施設表示
物件のくちこみ情報
用途地域表示
道のり表示
ローンシミュレーター
法改正後の価格表示
価格推移グラフ表示(※1)
関連物件表示
エリアレポート表示
スマートフォン最適化
メルマガ配信
レスポンシブ対応 (※2)
物件印刷機能(※3)
査定額算出機能
査定書作成機能
反響スタッフ振り分け機能(※4)
経営・マーケティング支援機能(※5)
フロントエンド表示
ソーシャルログイン機能
双方向チャット機能
SEO対策
  • ※1 変動した販売価格をグラフ化+変動率表示を行う機能です。
  • ※2 PC、タブレット、スマートフォンなど、異なる画面サイズの幅を基準にウェブサイト表示を調整して最適な表示にすることを指します。
  • ※3 ユーザー用に物件チラシをPDFで作成する機能です。
  • ※4 上記「人材配置」参照
  • ※5 上記「経営・マーケティング支援」参照

オウンドメディア

オウンドメディアを用いて物件の掲載エリアに関する生活情報、イベント情報、閉店/開店情報、役所からのお知らせなどを提供します。

地域情報やイベント情報を定期駅に発信

地域情報やイベント情報を定期駅に発信

オウンドメディア練馬区版 https://media.neriman.jp/

エリアレポートCMS基本料金

基本料金
導入費 3,000,000円(税別)※導入コンサルティング含む
月額料金 250,000円(税別)

ご契約前に弊社スタッフと打ち合わせを行わせていただき利用開始までの詳細なスケジュール、運用方法などを共有します。
ご利用開始はご契約から約20日営業日後になります。

月額料金に含まれる保守内容は以下の通りです。

ドメイン利用費
サーバー費
近隣エリア情報チューニング費
物件自動表示チューニング費
オウンドメディア運用費
運用サポート及びコンサルティング
ソーシャル代理運営費

資料請求

会社名 (必須)

ご担当者名 (必須)

ご住所 (必須)

電話番号 (必須)

メールアドレス (必須)

ページトップ